お施主様の声

お施主様の声

お施主様の声天井高さ2.6mの開放的なリビング

羽曳野市 K様邸

天井高さ2.6mの開放的なリビング
DATE 竣工年月 2017年1月
家族構成 夫婦+お子様一人
建築費用 2500~3000万
延床面積 143m2 43坪
敷地面積 274m2 82坪

南に面した開放感がある20帖超のLDKを希望。

南向きの敷地に明るくて開放感がある家を希望しました。大手ハウスメーカーでは30坪強の家しか予算内で建てることが出来ませんでしたが、ミヤウチさんでは40坪超の家で予算内の提案が出てきました。W発電も採用し希望の建材も採用することが出来たので大満足です。

天井高さ2.6mの開放的なリビング

ミヤウチを選んだ理由

大手メーカーでは予算オーバー。小さい工務店では希望の提案がなく、ミヤウチさんに相談したところ予算内で希望通りの提案が出てきました。親もミヤウチさんのことは知っており家族全員納得して進めることが出来ました。

ミヤウチを選んだ理由

こだわりポイント

01
開放的なリビングを希望

LDKは22帖。リビング階段があり天井高は2.6m。気密性が高いので暖房効率も決して悪くないです。

開放的なリビングを希望

02
玄関横にサブ玄関を設置

メイン玄関は来客用でサブ玄関が家族用。急な来客にも安心で、引き戸を閉めるとメイン玄関はいつでもキレイです。

玄関横にサブ玄関を設置

03
2Fにフリースペース

2Fには約10帖のフリースペースを設置。将来の家族構成の変化に対応でき、間仕切って個室にすることが出来ます。

2Fにフリースペース

  • これから家を立てられる方にアドバイス
    大手ハウスメーカーではかなえることが出来ない家になりました。

    エネファームと太陽光のW発電を採用。希望の突き板フローリングも採用し、造作収納やカウンターも設置しました。その他にもやりたいことのほとんどを予算内でかなえることが出来ました。

  • これから家を立てられる方にアドバイス

一覧に戻る

ページTOPへ