建築実例

47.58坪の場合

1F-3LDK、2F-4LDK

完全独立した二世帯住宅

世帯ごとに作られた2つの玄関はお互いのプライバシーを守りつつ、内は鍵付きの扉で間仕切りされているため往来が可能。 1階、2階それぞれにLDK、洗面浴室、トイレ、和室、こども部屋等が作られており、世帯ごとに完全に独立した生活ができます。 コンパクトながらも設備の充実した二世帯住宅になっています。

施工地域 :大阪府松原市

敷地面積 :178.18㎡

家族構成 :1F-2人家族、2F-4人家族

玄関ホール

世帯ごとに作られた2つの玄関。
中は鍵付きの扉で間仕切りされているので、プライバシーが守られつつも行き来しやすい設備になっています。

ニッチ

洗面脱衣所や階段に設けられたすっきりコンパクトでおしゃれなニッチ。
物を置いたり飾ったりと色々な用途に使うことができて便利です。

収納

収納スペースに設置された3枚引戸。
引戸なので戸の開閉に場所を取られず、大きなものもスムーズに収納できます。

階段

階段には明かり採りと通風のための窓を。
窓を設置することにより、採光が保たれ閉塞感がなくなります。
角に設置された照明は品よくおしゃれな印象を与えてくれます。

トイレ

コンパクトな埋め込み式収納。
スペースを有効活用しているので、手洗いスペースがあっても広々と使用できます。
手洗いスペースを別に設けているので、便器が水浸しになることもありません。

和室

こだわりのクロスで洗練された和室。
お客さんが納得されるまで打ち合わせさせて頂きます。

洗面スペース

洗面台の横の壁にはパネルを。
クロスではなく、パネルを取り付けることによって、壁を拭くことができるので、お手入れ簡単、防水効果や汚れ防止になります。


玄関スペース

玄関外には傘をひかけるスペースが。
玄関を濡らしたくない、そんな時に玄関外にちょこっと傘をひっかけるスペースがあると便利ですね。
傘立ていらずで、玄関を開けることなく傘を取れるので忘れ物の防止にもなります。

4LDK