建築実例

34.06坪の場合

3LDK

明るさを重視したお家

全体をホワイト色で統一すると、全体的に明るくなりさらに、空間を広く感じることができます。アクセントでクロスを変えてみたりすると全体のバランスがとれて雰囲気が良くなります。もちろん、窓は多くても断熱性のは抜群なので、年中快適に過ごしていただけます。

施工地域 :大阪府藤井寺市

敷地面積 :139.92㎡

家族構成 :3人家族

外観はシックに

門柱をモルタルで造ることで、
シンプルでカッコイイ印象になります。

ホワイトで統一

あえて壁や建具を白で統一し、
空間を広く感じれるよう工夫されています。

和室はキッチンの横に

キッチンの横に和室を配置。お母さんは食事の用意をしながら
お子様の様子を見ることが出来ます。

アクセントクロス

寝室は、壁をアクセントとして一面を濃い色にすることで
少し落ち着いた印象になります。

トイレも自然光で明るく

トイレも大切な空間です。
やはり自然光は少しでも多く取り入れたいですね。

TOTOサザナ

お風呂はTOTOのサザナを採用。断熱性能が優れていて、
カビが生えにくい造りになっています。

3LDK